『山頂café』ってどんなサークル?

日本最大!若手ビギナー登山サークル!

【山頂café支部一覧表】

※2017年現在、『山頂café』は全国6支部(中部・関東・関西・東北・北陸・甲信越)が拠点、平日休みビギナー限定の『山頂café for WEEK』は全国4支部(中部・関東・関西・東北)が拠点です。まさに全国区の登山サークル!!

 

『山頂café ~ビギナーのための登山サークル~』とは、中部(名古屋)を本部におき、登山歴3年未満、加入時年齢40歳未満の若手ビギナーだけで構成する「満足度日本一を目指す“登山サークルブランド”」です\(^o^)/

主に「日本百名山」を中心に登山していますが、「全国の山を登る」というのが大きなポイントです☆ 

スポンサードリンク

他山岳会・登山サークルにはない特徴あり!

 

【特徴その1】

とにかく若い!登山サークルメンバーが全国に80名以上(※)、平均年齢が約29歳は日本一!

親ほど年齢が離れている方に気を使ったり、会話に困ったりする必要はありません\(^o^)/ 同世代の社会人、学生なので会話が弾みますよ☆なお、全体のメンバーは多いですが、各支部は100名が限度となっていますので、ご安心ください!

※『山頂café』及び『山頂café for WEEK』の合計人数。 

 

【特徴その2】

登山サークルメンバーは全国に!居住地制限はありません!だからこそ、転勤してもつながっていられるし、登る山は全国の山が対象です\(^o^)/若手ならではですが、「LINE」で山トークがとびかっています!

 

【特徴その3】

ビギナーばかり♫「ガチ過ぎてついていけない」なんてことはありません!

入会時において、経験者3年以上の登山者はお断りしています。ですので、「自分だけ経験が浅くて不安…」なんてことはありません!メンバー各自がビギナーであることを認識しているため、「安全すぎる登山」を念頭においているので、無茶な登山もしません\(^o^)/また、ビギナーだけに「次はあの山に登ってみたい」というような向上心が高く、いろんな山に登っていきたいというモチベーションも高いです!

 

【特徴その4】

サークル規約がゆるめ!組織である以上、また、安全が何よりも大事である以上、最低限の規約こそありますが、出席義務のある活動や面倒な役割を強制したり、飲み会の幹事をやらされたり…なんてことはありません!みんな自主的で活動しているので、活動自体はすごく活発です\(^o^)/

 

【特徴その5】

年会費や入会費は一切不要!活動時の旅行代金のみ!

登山サークルに対してお金を支払うよりも、よりよい登山用品の購入や山へ行く際にお金を使って頂きたいというのが代表者のモットーです\(^o^)/

 

※「山頂café」が契約者となる団体保険(特約付き傷害保険)に加入する場合は、別途保険料(年間5780円)が必要になります。また、団体保険に加入しない場合でも、本登山サークルでは保険加入が義務となっており、保険料という意味では参加するだけでコストがかかります。

※山頂cafe'公式企画はほとんど山岳ガイド付きの登山ツアーとなり、外注先の旅行会社との旅行契約の締結になります。そのため、本登山サークルに対する支払いはございませんが、旅行会社に対する旅行代金は必要です。マイカーで実費だけでは参加できませんので、予算が限られる方はご注意ください。

 

 

【特徴その6】

登山マナーのひとつでもある「山岳(傷害)保険」の加入手続きや登山届出の提出、登山の企画や配車、宿泊先の予約等はすべておまかせ!組織で活動するからこそ、頼れるメンバーや仲間たちがたくさんいます\(^o^)/

※たくさんの企画を用意し、ビギナーのみなさんへ登山に参加する機会を最大限に提供しつつ、安全面や登山スキルや技術についても学べるように「山岳ガイド付きのツアー登山」がほとんどになります。

 

【特徴その7】

メンバーの募集はホームページとツイッターが原則!もとからの知り合いはほとんどいないため、「加入したはいいけど、内輪の空気があってなんだかなじめない…」なんてことはありません\(^o^)/いつ加入しても、非常にオープンな登山サークルであることが強みです!

 

 

【特徴その8】

登山サークルメンバー同士がお互いに顔の見える組織です!登山サークルや山好きのコミュニティは人の入れ替わりが激しかったり、インターネット上だけの希薄なつながりである事が多いですが、代表の私はそのような薄いつながりになることを避けたいため、各支部を100名限定としています。つまり、本登山サークル全体の人数は多いですが、支部単位ではまるで「同じ学年」という感じです。100人より増えることはないので、何度か顔を合わせていればすぐに仲間になります!

 

【特徴その9】

平日休みビギナー限定の『山頂café for WEEK ~ビギナーのための平日登山サークル~』もご用意しており「なかなか平日しか休みが取れず、土日中心の登山サークルはちょっと…」という方のニーズにも対応しています\(^o^)/

※土日休み中心の方は「山頂café for WEEK」への加入はできません。

 

【特徴その10】

社会貢献活動として行っている『山頂caféプロジェクト ~後世に伝えたい山旅がある~』について、観光庁から『若者旅行を応援する取組表彰 奨励賞』を受賞している全国で唯一の登山サークルです\(^o^)/

 

※2015年10月17日より、山の絵本「ぼくらのやまのぼり」を発売し、収益の一部を社会貢献活動に充当させるという計画がスタートしました。ご協力をお願いいたします。アマゾンでは300冊の限定販売です。

NHKやアウトドア雑誌から取材依頼多数!

日本最大の登山サークルならではの発信力と、同年代の山仲間の圧倒的な組織力。毎年、多くの番組制作会社や広告代理店、雑誌編集者からの取材依頼があります。もしかしたら、テレビ出演できるかも?!


スポンサードリンク

こちらも読まれています